図書室関連用語の簡単な説明です。

  • CiNii(サイニイ)
    国立情報学研究所(NII)が提供する論文情報ナビゲータのこと。日本の学術論文を中心にした論文情報が提供されています。
     
  • GeNii(ジーニイ)
    国立情報学研究所(NII)が提供する学術コンテンツ・ポータルのこと。CiNii、WebcatPlus、KAKEN、NII-DBR、JAIROの検索ができます。
     
  • ISBN
    International Standard Book Numberの略称で国際標準図書番号のこと。 図書(本)ごとに付与される固有の番号で出版国、出版社コード、書籍管理コード、チェック用番号からなり、現在は13桁で構成されています。OPACでの検索キーとしても利用できます。
     
  • ISSN
    International Standard Serial Numberの略称で国際標準逐次刊行物番号のこと。 逐次刊行物(雑誌)ごとに付与される固有の番号で7桁の数字、チェック用番号の計8桁で構成されています。OPACでの検索キーとしても利用できます。【→逐次刊行物】
     
  • NACSIS-Webcat(ナクシスウェブキャット)
    国立情報学研究所が提供する、全国の大学を中心とした図書や学術雑誌に関する総合目録データベース。加入図書館がデータを共同管理し、相互利用しています。NACSIS-Webcatで検索することにより、他機関の所蔵状況がわかります。
     
  • NDC
    図書分類法の一つで、日本十進分類法(Nippon Decimal Classification)のこと。国内では最も多くの図書館で利用されています。
    ※当図書室では、図書はNDC,資料類は独自の分類を適用しています。また、NDCの378に分類される図書を中心に、関連する周辺領域の、心理学、教育学、医学他の各分野から資料を収集しています。
     
  • OPAC (オーパック)
    Online Public Access Catalogの略で、オンライン目録のこと。コンピュータで検索できる目録情報データベースと、その検索システムをいいます。
    ※当図書室では、インターネット経由で利用できるWebOPACを使用しています。
     
  • 館内閲覧
    図書館にある資料を図書館内で見ることです。
    ※閲覧が終わったら館内図書返却台に、置いて下さい。貸出を希望される場合は、閲覧カウンターまでお願いします。
     
  • 参考図書
    資料を調べるための図書や、各種辞書、事典類をいいます。
    ※当図書室所蔵の参考図書は、請求記号の先頭に参考図書を示すRがついており、貸出期間は一夜貸しとなります。
     
  • 書架
    図書や資料を並べている本棚のこと。
    ※当図書室では、各書架に、その書架に並んでいる資料の専門分野名と分類記号が表示してあります。
     
  • 新着雑誌
    雑誌の最新号のことをいいます。
    ※OPACでは、『雑誌最新巻号案内』で新着雑誌の巻号を調べることができます。当図書室では、閲覧室の新着雑誌コーナーに配架してあります。【→配架】雑誌のバックナンバーについては、多くは製本処理を施し長く保存しています。【→製本雑誌】
     
  • 製本雑誌
    雑誌を保存するために、何冊かをまとめて製本処理し、本として保存します。
    ※当図書室のOPACでは、所蔵巻号の(全ての製本を表示)を選択すると、製本情報が表示されます。
     
  • 逐次刊行物
    特定の誌名を持ち、終期を予定せずに継続的に刊行される資料のこと。雑誌、年鑑、新聞などです。
     
  • 配架
    背ラベルに記入された請求記号の順番(分類別)に従って、閲覧室や書庫の該当する書架に資料を並べることをいいます。
     
  • 分類
    主題(テーマ)別に資料を区分して体系づけること。資料はすべてテーマごとに整理され、分類を表す記号が与えられ、この記号の順番に基づき、書庫内に並べられています。
    ※当図書室では、図書は日本十進分類法(NDC),資料類は資料種別と発行機関をもとにした独自の分類を使用しています。
     
  • 目録
    書名・著者名・出版社等、資料に関する情報を書名順・著者名順・分類順を記したものを検索できるように並べたもの。
    ※当図書室ではすべての資料が、OPACで検索できるようになっています。
     
  • レファレンス(リファレンス)サービス
    図書館における利用者サービスの一つで参考業務ともいいます。利用者の求めに応じて図書館員が、館内の資料と機能を調査研究に利用する援助を行うこと。図書館や資料の利用案内、調査の方法をはじめ、より良い情報を提供するためのお手伝いをさせていただくことをいいます。
     

参考文献:「最新図書館用語大辞典」 図書館用語辞典編集委員会編
「図書館ハンドブック」日本図書館協会図書館ハンドブック編集委員会編集
 

このページの上へ