氏名(ふりがな)

新谷洋介 (あらや ようすけ)

所属・職名

情報・支援部主任研究員(情報戦略担当) 

研究課題

  1. 聴覚障害教育におけるセンター的機能の充実に関する調査研究(平成29年度 予備的研究)
  2. 特別支援学校(聴覚障害)のコミュニケーション手段の実態調査(平成29年度 年次基礎調査)
  3. 教材教具の活用と評価に関する研究(平成28年度~29年度 地域実践研究:平成29年度代表)
  4. 特別な配慮を要する子どもに対する社会の情報化に対応した消費者教育教材の開発と検証(平成29年度~31年度 科学研究費補助金 基盤研究(C))
  5. 聴覚障害教育における個に応じた指導の充実に関する研究 -特別支援学校(聴覚障害)におけるキャリア教育の実態調査-(平成28年度 基礎的研究活動)
  6. 障害のある児童生徒のためのICT活用に関する総合的な研究-学習上の支援機器等教材の活用事例の収集と整理ー[中期特定研究](平成26年度~27年度 専門研究A)
  7. 小・中学校に在席する肢体不自由児の指導のための特別支援学校のセンター的機能の活用に関する研究ー小・中学校側のニーズを踏まえてー(平成26年度~27年度 専門研究B:副代表)
  8. 特別支援教育における支援機器活用ネットワーク構築に関する研究~高等専門学校との連携による支援ネットワークの構築~ (平成26年度~27年度 共同研究:副代表)

主要著書・論文

  1. デジタルコンテンツ購入に対応した体験型消費者教育教材の開発 ,消費者教育 ,巻:36,41-52 ,日本消費者教育学会 ,筆頭執筆 ,2016
  2. アクティブラーニングを取り入れたネットショッピングに関する授業の開発と評価 ,消費者教育 ,巻:36,231-242 ,日本消費者教育学会 ,共同執筆 ,2016
  3. 知的障害特別支援学校のICTを活用した授業づくり,P8-15,全国特別支援学校知的障害教育校長会,ジアース教育新社,分担執筆,2016
  4. 決定版!特別支援教育のためのタブレット活用,P38-44,89-95,133-147,ジアース教育新社,分担執筆,2016
  5. クレジットカード決済によるネットショッピング疑似体験教材と体験型授業の開発 ,消費者教育 ,巻:35,127-136 ,日本消費者教育学会 ,共同執筆 ,2015
  6. 中学校のネットショッピングの利用実態とそれに対する意識と態度に体験型授業が与える影響 ,消費者教育 ,巻:34,73-84 ,日本消費者教育学会 ,共同執筆 ,2014
  7. ネットショッピングに関する中学校技術・家庭科家庭分野及び高等学校家庭科教科書の内容分析 ,消費者教育 ,巻:34,185-194 ,日本消費者教育学会 ,共同執筆 ,2014
  8. ネットショッピングの体験型教材と体験型授業の開発 ,消費者教育 ,巻:33,109-119 ,日本消費者教育学会 ,共同執筆 ,2013
  9. Androidスマートフォンユーザ向けワンクリック詐欺疑似体験教材の開発 ,情報処理学会論文誌 ,Vol.54,No.8,2131-2135 ,情報処理学会 ,筆頭執筆 ,2013
  10. 筆記が難しい生徒に対するコンピュータ入力が可能な学習プリントの活用 ,北海道特別支援教育研究 ,巻:6,号:1,45-49 ,北海道特別支援教育学会 ,筆頭執筆 ,2012
  11. 算数・数学コンピュータ教材とプリント教材の開発と相互利用 ,コンピュータ&エデュケーション ,VOL29,68-71 ,コンピューター利用教育学会 ,筆頭執筆 ,2010
  12. 視覚的にわかりやすい教材提示~生徒が試行錯誤することによる気づきを誘発させるための教材開発と実践~ ,月刊視聴覚教育9(2013VOL.791) ,P54-55 ,分担執筆 ,2013
  13. 驚くほどの計算量 ゲーム形式で練習問題 ,特別支援教育の実践情報(2012 6/7) ,P36-37 ,明治図書出版株式会社 ,分担執筆 ,2012
  14. 作って学ぶ情報モラル教材 ,実践事例アイディア集(Vol.20),P126-127 ,社団法人日本教育工学振興会 ,分担執筆 ,2011
  15. 聴覚障害活用事例,特別支援教育におけるICT活用事例集~教育現場で使えるICT活用の30例~ ,P20-25 ,東京学芸大学教育実践研究支援センター ,分担執筆 2011
  16. 携帯電話利用に対しての情報モラル教育の取り組み,聴覚障害2010年12月号(通巻717号),P4-11 ,聾教育研究会 ,分担執筆 ,2010
  17. 情報モラル教材シナリオ ,体験教材監修 ,情報モラルとコンピュータ 小学校版・中学校・高等学校版 ,DVD-ROM ,東京書籍 ,分担執筆 ,2010-
  18. 算数・数学教材ページ「OCTくんと学ぼう」 ,http://oct-kun.net/ ,Web ,単著 ,2001- 

担当講義名

  1. 特別な教育的ニーズとAT、ICTの活用(平成29年度 特別支援教育専門研修)
  2. 聴覚障害教育のICT活用と情報モラル(平成28年度~ 特別支援教育専門研修)
  3. 聴覚障害児の聴力評価(平成28年度~ 特別支援教育専門研修)
  4. 肢体不自由教育における教材・支援機器の活用(平成28年度~ 特別支援教育専門研修)
  5. 病弱教育における情報モラルの指導(平成28年度~ 特別支援教育専門研修)
  6. 知的障害や自閉症のある子供の教材教具の工夫(平成28年度 特別支援教育専門研修) 
  7. 肢体不自由教育論(平成27年度 特別支援教育専門研修) 
  8. 重度・重複障害のある子供へのAAC活用(平成26~27年度 特別支援教育専門研修)
  9. 情報モラルと個人情報保護 (平成26~27年度 特別支援教育専門研修)
  10. 情報関連支援機器の活用と情報普及(平成26~27年度 特別支援教育専門研修)

公的委員等

  1. 文部科学省「成長分野等における中核的専門人材育成等の戦略的推進」事業,超高齢化と障害者への合理的配慮を基本とするAT(アシスティブテクノロジー)技術者育成プログラムの構築と福祉機器産業への活用,委員(平成28年度)
  2. 文部科学省委託研究「特別支援教育におけるICT活用の指導用教材の作成および検証」調査研究委員(平成23年度)
  3. 文部科学省委託研究「特別支援教育におけるICTの活用と促進に関する調査研究」調査研究委員(平成22年度) 

所属学会

  1. 日本特殊教育学会
  2. 日本教育工学会
  3. 情報処理学会
  4. 日本消費者教育学会
  5. コンピューター利用教育学会
  6. 北海道特別支援教育学会 

備考

 

このページの上へ