研修期間

第1回 平成29年5月8日(月)~平成29年5月9日(火)

第2回 平成29年8月28日(月)~平成29年8月29日(火)

第3回 平成30年1月9日(火)~平成30年1月10日(水)

募集人員

105名

目 的 及 び 受 講 対 象

<目的>インクルーシブ教育システムの理念を実現するには、高等学校においても、障害に応じた特別の指導を行う通級による指導の取組が重要であり、高等学校における通級による指導は、平成30年度からの運用開始が予定されている。

 そこで本協議会では、高等学校における通級による指導に関し、指導的立場にある者による研究協議等を通じ、担当者の専門性の向上及び高等学校における通級による指導の理解推進を図る。

 本協議会は、3回の連続型研修として実施する。1回目は、通級による指導についての考え方と実施に向けての課題等について協議する。2回目は、1回目の研修を踏まえた実践報告と課題の解決方法や今後工夫すべきこと等について協議する。3回目は、平成30年度以降に通級による指導を実施していく具体的方策、手順等について協議する。

<受講対象>各都道府県等において、高等学校における通級による指導に関わる指導主事及び担当することが予想される教員とし、原則として同一の者とする。