平成27年9月24日に、アメリカ知的・発達障害協会の研究員総勢20名が当研究所を訪問しました。

当研究所知的障害教育研究班に所属する研究職員と相互で知的障害のある方のキャリア教育や雇用についての発表の後、研究協議が行われ、活発的に意見が交わされました。

研究協議の様子

発表するマギー・ナイグレンCEOの様子

記念撮影