平成29年1月28日(土)、北海道立特別支援教育センターにおいて、地域におけるインクルーシブ教育システムの普及を目的としたセミナーを開催しました。当日は、小・中学校等の教員など約100名の参加者がありました。
 第1部では、ミニ講座「インクルーシブ教育システムについて」及びインクルーシブ教育システム推進センターの活動報告を行いました。
 第2部では、外部より講師をお招きし、リレー講演として「インクルーシブ教育システムの構築に向けて」と題して、地域のインクルーシブ教育の構築に向けた取組等について講演いただきました。

<当日の日程>
第一部
 1.ミニ講座「インクルーシブ教育システムについて」
    ・国立特別支援教育総合研究所 原田 公人
 2.インクルーシブ教育システム推進センターの活動報告
    ・地域実践研究       国立特別支援教育総合研究所 牧野 泰美
    ・国際動向調査       国立特別支援教育総合研究所 李 煕馥
    ・インクルDBの整備と活用 国立特別支援教育総合研究所 横尾 俊
第二部 
 リレー講演
 1.「特別支援学校のセンター的機能とコーディネート」
       北海道教育大学 函館校 教授 北村 博幸 氏
 2.「計画的・組織的な交流及び共同学習の推進」
       名寄市立大学保健福祉学部 准教授 矢口 明 氏