通常ページ

B-339 学校における合理的配慮及び基礎的環境整備に関する研究

研究成果報告書/調査報告書/ガイドブック等

研究成果・刊行物

  • Facebook
  • Twitter

平成30年~令和元年度 地域実践研究

B-339 学校における合理的配慮及び基礎的環境整備に関する研究

研究代表者:横尾 俊

全体を表示 [18M pdfファイル]

表紙 [283K pdfファイル]

はじめに [509K pdfファイル]

目次 [531K pdfファイル]

- 目 次 -

第1章 研究の概要 [549K pdfファイル]

第2章 インクルーシブ教育システムにおける合理的配慮及び基礎的環境整備の現状と課題 [1M pdfファイル]

第3章 インクルDBの事例から見た合理的配慮 [926K pdfファイル]

第4章 インクルDBを活用した合理的配慮を理解するための研修資料の検討 [2M pdfファイル]

第5章 基礎的環境整備体制の充実に関する取組 特別支援教育の視点を取りいれた授業づくりの普及(富士見市) [2M pdfファイル]

第6章 基礎的環境整備体制の充実に関する取組2 地域の基礎的環境整備の構築(御嵩町) [695K pdfファイル]

第7章 基礎的環境整備体制の充実に関する取組3 通常の学校における特別な支援を必要とする児童生徒の子供理解の充実(清水町) [12M pdfファイル]

第8章 合理的配慮の検討プロセスに関する取組 特別支援学校における交流及び共同学習に関する合理的配慮の充実に関する研究(和歌山県) [3M pdfファイル]

全体考察 [649K pdfファイル]