研究ページ

多様な教育的ニーズに対応できる学校づくりに関する研究

地域実践研究

研究紹介

  • Facebook
  • Twitter
研究代表者
齊藤 由美子
研究分担者
小澤至賢(副代表) 村井敬太郎 小西孝政(2019年度) 藤田昌資(2018年度) 大石恵理(静岡県・長期型,2019年度) 小泉姿子(横須賀市・短期型,2019年度) 沖出淳(静岡県・長期型,2018年度) 北井美智代(奈良県・短期型,2018年度) 久保田毅(横須賀市・短期型,2018年度)
研究班
学校づくりチーム
期間
平成30年~令和元年度

小学校、中学校、高等学校では、在籍する子どもたちの多様な教育的ニーズに応えることのできる学校づくりが求められている。本研究では、指定研究協力地域と連携し、学校づくりに関する課題や取組の現状について明らかにするとともに、多様な教育的ニーズに応えることのできる学校づくりの視点を整理し、それらを推進するプロセスや方策について検討を行う。

研究ページ