平成29年度国立特別支援教育総合研究所セミナー

 

本研究所では、平成30年2月16日(金)~2月17日(土)の2日間にわたり、

「インクルーシブ教育システムの推進 ー多様な学びの場における特別支援教育の役割ー」

をテーマに平成29年度国立特別支援教育総合研究所セミナーを開催いたします。

参加受付については、平成29年12月4日(月)から開始しております。

 

平成29年度国立特別支援教育総合研究所セミナー.pdf [656KB pdfファイル] 

 

 期日・場所

1日目 平成30年2月16日(金) 12:00 ~ 16:55(11:00受付開始)
2日目 平成30年2月17日(土)   9:30 ~ 16:10(  9:00受付開始)
 
国立オリンピック記念青少年総合センター

  〒151-0052  東京都渋谷区代々木神園町3-1

  【最寄り駅】

  小田急線参宮橋駅 徒歩約7分

  地下鉄千代田線代々木公園駅 徒歩約10分

内容

1日目
〔辻村賞授賞式・記念講演〕

 本研究所初代所長辻村泰男氏のご遺徳をたたえ、特別支援教育の領域において特に顕著な功績のあった者、及び団体等を顕彰し、記念講演を行います。

〔行政説明〕

 講   師   文部科学省初等中等教育局特別支援教育課

〔基調講演〕

新学習指導要領等を踏まえた教育の展開
 ー特別支援教育の推進とさらなる充実の視点からー

〔シンポジウム〕

新学習指導要領に関する、多様な学びの場における取組や課題について

  

2日目
〔研究所紹介〕

WEBコンテンツ(研究成果サマリー、研修コンテンツ、支援教材ポータル、発達障害教育情報センター)の整備や、今年度より立ち上げた発達障害教育推進センターについて、紹介する。
 

〔基幹研究(横断的)研究成果報告①/②〕

研究成果報告① 我が国のインクルーシブ教育システム構築に関する総合的研究  
・研究報告1  国内調査結果 
・研究報告2  評価指標(試案)について
・協   議 (報告者と研究協力者による)
      趣旨 説明   原 田  公 人   (国立特別支援教育総合研究所)
      報 告 1   星    祐 子   (国立特別支援教育総合研究所)
      報 告 2   金 子   健    (国立特別支援教育総合研究所)
      研究協力者   河 合   康  氏 (上越教育大学)
              小 林  倫 代 氏 (国立特別支援教育総合研究所名誉所員)
      司   会   横山貢一・原田公人  (国立特別支援教育総合研究所)
 

 研究成果報告② 通常の学級と通級による指導の学びの連続性の在り方  
        ー通級による指導の成果を通常の学級の指導に生かす方策ー 
・成果報告
・シンポジウム
      趣旨 説明   澤 田  真 弓   (国立特別支援教育総合研究所)
      報   告   清水 潤・江田良市  (国立特別支援教育総合研究所)
      シンポジスト  佐 藤  友 信 氏 (江戸川区立東葛西小学校長)
              苗 木  啓 介 氏 (大田区立大森第三中学校長)
              喜 多  好 一 氏 (江東区立豊洲北小学校長)
      指定討論者   宮 﨑  英 憲 氏 (東洋大学名誉教授)
      司   会   武富博文・笹森洋樹  (国立特別支援教育総合研究所)
 

〔地域実践研究成果報告 / 発達障害理解・啓発セミナー / 機器展示〕 

地域実践研究成果報告
インクルーシブ教育システムの推進 ー地域実践研究の取組と成果からー

 
発達障害理解・啓発セミナー
発達障害のある子供の円滑な社会参加に向けての早期からの一貫した支援 
 ー保健・医療、福祉、労働等の視点からライフステージに応じた教育的支援を考えるー
 

支援機器等教材普及促進事業より ーICT機器展示及び演習ー

 

昨年度の様子はこちら

定員

 700名(先着順)

参加費

 無料

申込方法

2017年12月4日(月)より、HPでお申し込みを受付いたします。
(申込期間:2017年12月4日~2018年1月19日 / ただし、定員に達し次第、受付を終了します。)

参加申込はこちらの受付案内ページからお申し込みください。

 

[なお、上記の方法でのお申し込みが難しい場合は、下記のお問い合わせ先までご相談ください。]

 

   【本件問い合わせ先】:総務部総務企画課 企画評価係 

      E-mail seminar@nise.go.jp
      TEL     046-839-6897