国立特別支援教育総合研究所セミナー

 本研究所の研究の成果の普及や質の向上、教育現場等教育関係機関との情報の共有を図るため、「国立特別支援教育総合研究所セミナー」を開催することとしています。
 本セミナーでは、特別支援教育の研究者・専門家・教員等の参加を得て、障害のある子どもの教育内容・方法・技術等の諸問題について広く情報交流の場を設けます。

これまでの実施状況

 

特別支援教育国際シンポジウム

 本研究所の中期計画には、特別支援教育に関する協議及び情報交換等を行うため、海外の研究機関等とのシンポジウムを適宜開催するなど、海外との研究交流を推進することがあげられています。現在、多くの国々が障害者の権利に関する条約のを批准し、それぞれの国でインクルーシブ教育シ ステムの構築に向けたさまざまな取組みが行われています。本シンポジウムは、インクルーシブ教育システム構築に向けた先進諸外国の現状、課題 について理解を深め、我が国の今後の教育に向けた展望について協議を深めます。

 

特別支援教育国際セミナー

 従前、アジア・太平洋特別支援教育国際セミナーを開催しておりましたが、平成22年度の第30回をもって終了に至ったところです。
 なお、韓国国立特殊教育院(KNISE)との日韓(韓日)特別支援教育セミナーは、引き続き実施していく予定です。

 

このページの上へ