通常ページ

インターネットによる講義配信  NISE学びラボ

NISE学びラボ

  • Facebook
  • Twitter

    

 本研究所では、障害のある児童生徒等の教育に携わる教職員の資質能力向上を図る主体的な取組を支援するため、インターネットによる講義配信「NISE学びラボ」~特別支援教育eラーニング~を行っています。

 パソコンやタブレット端末、スマートフォン等がご使用いただけます。1つのコンテンツには、おおよそ15分から30分程度の講義が含まれます。職場や自宅など様々な場所でいつでもご活用ください。

 また、学校教育等に関わる方だけでなく、保護者や福祉・医療従事者等どなたでもご登録いただけます。特別支援教育についてご理解いただくためにお役立てください。

 配信するコンテンツは、最新の特別支援教育関連情報をお届けできるよう、随時更新してまいります。

NISE学びラボの全コンテンツ一覧(分類、コース別)は、こちら [138K pdfファイル]

NISE学びラボの研修プログラム一覧(NISEの提案するコンテンツの組み合わせ)は、こちら [108K pdfファイル]

NISE学びラボ入口

NISE学びラボの入口は、こちら

NISE学びラボのマニュアルは、こちら [3M pdfファイル]

 

※免許法認定通信教育 の受講申込は、こちら からお願いします。

 ※登録には、メールアドレスが必要です。

教育委員会等の教育関係者の皆様へ

 NISE学びラボは、登録いただいた各団体のニーズに合わせて、特別支援教育に関するオンライン研修の提供を支援します。ログインページ内「利用申請」から団体申込をすることで、以下の機能を活用することが可能となります。

(1)NISEが配信する講義コンテンツを組み合わせた研修プログラムの作成

 NISE学びラボでは、目的に応じてコンテンツを組み合わせて、受講者が視聴する研修プログラムを作成することが可能です。設定により、一定の視聴順序に従った視聴を受講者に求めることも可能です。

(2)受講者ごとに異なる研修プログラムの配信

NISE学びラボでは、受講者ごとに異なる研修プログラムを配信することが可能です。「特別支援学校初任者」「特別支援学級新担任」「通級新担任」「ミドルリーダー」「管理職」など、研修の企画ごとに研修プログラムを割り当てて配信することができます。

(3)研修プログラム別の視聴状況の確認

 NISE学びラボでは、作成した研修プログラムごとに受講者の視聴状況(未受講、受講中、受講済)を把握することが可能です。

(4)受講者別の視聴状況の確認

 NISE学びラボでは、研修プログラムに参加する一人一人の受講者の学習状況(受講状態、講義閲覧回数、講義閲覧累積時間、講義初回閲覧完了日時、講義最終閲覧日時、受講期間など)を把握することが可能です。 

(5)視聴修了証明書の発行

 NISE学びラボでは、研修プログラムの視聴を修了した受講者に対し、視聴修了証明書を発行することが可能です。

(6)受講者へのお知らせ

 NISE学びラボでは、ログイン後のホーム画面にある「お知らせ」に各種のお知らせを掲示したり、受講者にメールを配信したりすることが可能です。

 

研修等にNISE学びラボを活用されたい場合は、a-manabilabo@nise.go.jpへメールしてください。

教職員支援機構における講義動画の紹介

 独立行政法人教職員支援機構のWebサイトにおいて、研修教材として特別支援学校学習指導要領に関する講義動画が公開されています。 講義動画は以下のリンクより視聴できます。

独立行政法人教職員支援機構 校内研修シリーズ(新学習指導要領編)

総務部研修情報課資質向上支援係