研究ページ

特別支援教育における教材・教具の活用に関する実態調査

研究班活動による調査

研究紹介

  • Facebook
  • Twitter
研究代表者
新谷洋介
研究分担者
杉浦徹、坂井直樹
研究班
教材・教具班
期間
平成30年度

概要

 特別支援教育における教材・教具の活用に関する具体的な活用状況や、研修の取り組み状況、研修に対するニーズを次の3つの調査活動を通して把握します。得られた情報は、教材・教具(ICT)の活用に関する研修プログラム開発や、研究に関する基礎資料とします。

  • 教材・教具の活用に関する事例調査
  • 教材・教具(ICT)の活用に関する研修プログラム開発のための基礎調査
  • 指定都市及び都道府県における教材・教具の活用に関する実態調査